中学受験には家庭教師と塾のどちらが良いか

私は、自分の子供に中学受験をさせました。小学校5年生くらいから塾に通わせはじめ、学校で習うこと以上に幅広い指導を受けさせました。中学受験を考えるときに、家庭教師に頼むか、塾に頼むか悩みました。どちらもメリット、デメリットがありますが、子供の性格に合ったものを選ぶのが成績アップに効果的だと思いました。私の子供は、最初は塾に通うを嫌がったのですが、月日が経つにつれ、塾でのお友達も増えて中学受験仲間ができたのが学習意欲を向上させるきっかけになったのだと思います。少しずつ勉強が好きになり、自宅でも自ら進んで勉強するようになりました。
家庭教師の場合、マンツーマンで子供の分からないところをつきっきりで教えてくれる面があるのですが、身近なライバルが見えないというのがデメリットになります。家庭教師の方に丁寧に教えてもらって自分で学習スケジュールをコントロールできる子なら家庭教師が向いていると思います。私の子供はたまに塾をさぼりたがることがあったので、先生が直接自宅へきて指導してくれると、子供のさぼりようがなく、きちんと勉強する時間を作ることができます。カリキュラムも柔軟に対応してもらえるので、学校で分からなかったこともその場で聞けるのも良い点です。